スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD編集作業

今日は、振り替えのお休み。
ホントは少し寝ていたかったのですが、
家では家なりのやることがたまっておりまして、作業Dayとなりました。

今日の作業はDVDの編集作業です。
ビデオをパソコンに取り込んで、
そのあと、トラックをつくるために映像を切って、ファイル形式を調整して・・・・
チャプターを作って、DVDに焼付け~みたいな作業。

続きを読む

スポンサーサイト

体調が悪いながらも・・・・。

体調が悪いながらも、少しずつですが英雄ポロネーズを再開いたしました。親指の切り込みもだいぶ薄れてきているのでもう大丈夫だろうと思ったのと、来月の12日にはレッスンがあるので、それまでには形をしないとまずいとの焦りからなのですが。この土日で7・8回通しで弾いたかなといった感じです。
回数的には明らかに少ないですが、体調が良くないのも事実。
この体調が戻ってきたら、もう少し気合を入れてやっていきたいと思います。

ちなみに演奏は、3週間全く弾いていなかった割にはある程度弾けていました。指って覚えているものですね。感心感心。

とある演奏会での話

昨日はとある演奏会に行ってきました。
合唱のサークルの先生とご一緒したのですが、なかなか不思議な演奏会でした。
とある先生の作曲された曲を中心に構成されたプログラムだったのですが、途中に、胡弓が入って、全然関係ないシルクロードのテーマとかをやっていたんですよね。コレとその先生とどう言う関係があるんだろう?おまけに合唱と独唱が中心なのに、そこにポツンとこの演奏。
すっごく違和感を感じたと同時に不思議な間隔になってしまいました。

こういう構成って結構難しいんですよね。
ただ、あまり統一感がないと、寄集め的な演奏会ととられてしまうこともあるので、その辺をコレを構成した方は考えなかったんだろうなぁ~と感じました。

で、何でわざわざ言ったかと申しますと、昔、近隣の街でやったオペラで一緒に活動した方(当時は国○音大の1年生だったんですが)がこの演奏会に出演されるということで、聴きに言った訳です。

続きを読む

練習メニュー

最近やってはいませんが、声楽の話題。
そろそろ声楽もまたやり始めないといけないなぁ~と思いつつ、
全然余裕がない今日この頃。

練習メニュー(スタンダード版)を忘れないように書いておきます~。
って全部CDに入っているから忘れることもないのですが・・・・。

続きを読む

仕込みday

23日は、一日お休みでした。
といっても体調を崩しておりまして、一日寝ていたというのが実際です。このため、お子ちゃまと嫁さんは、車でフリーマーケットを見に行ったみたい。お陰で僕の方はゆっくり休めました。
でも、まだ体調は良くない。すっごくだるいですし、なかなか治るものではないといった感じ。でも、相棒が特別休暇のため休んでもいられないですしね。まぁ、今日もやれる範囲で仕事をやってきたいと思います。

25日の演奏会

このイベントで、この秋の企画系はすべて終了。
今回は、地元在住の作曲家kさんの曲を中心に取り上げる演奏会。
kさんは、NHKなどのコンクールにだして入選等数々の賞をいただいている方。僕も、色々な面でお世話になっています。

そのKさんの作品を近隣のコーラスグループ・声楽家・胡弓の方々が演奏されます。もちろん僕は歌いません~。えへへ。
音響・照明屋さんです。

続きを読む

展示部門のお写真でも~。

今日は、展示部門の写真を少しだけですが、アップしてみますね。

今までとの一番の違いは、入口の写真。
ここは通路だといって飾らない方が多いので、拡大したポスターで
一部パーテーションで囲ってみました。
ただ、正面玄関は非常口という意味合いもあるので、完全に囲う訳にはいきません。
このため、写真のような、感じになりました。

↓写真が大きいため、文字などがなくなりますが、下にスクロールしていただくと文章、写真が出てきます。

続きを読む

文化祭展示部門

昨日でようやく文化祭の展示部門が終了しました。

結論から言って、展示自体は成功。僕自身一番すっきりとした感じで展示することが出来たと思います。お客さんもソコソコ入ったし、よかったよかった。

続きを読む

伴奏・・・・。

考えたら、声楽というカテゴリーを何にも使っていませんでした。
ってな訳で、今日は少し伴奏についてお話をします~。
(ってピアノじゃん~。まぁ、そういわずに~~~~)

結構伴奏者をみていると伴奏者の見ているところって2箇所に分類される気がします。
ひとつのパターンは、指揮者若しくはソリストを見ているパターン
もうひとつは、楽譜、ピアノの鍵盤を見ているパターン。
多分、ずっとお客を見ている人はいないと思います~。

伴奏を弾かれる方、貴方はどちら派ですか?

続きを読む

今週はお仕事です。

今週は、お仕事です。「文化祭の展示部門」
このため、お子ちゃまとは、夜しか遊べません~。
いま、おこちゃまピアノの椅子をジャンプしたり、タンバリンで
おもちゃのチャチャチャをしています。

こういう時間って必要なんですよね。
やっぱ、時間が取れない分、いるときには一杯相手をしてあげています。

そういえば、うちも保育園の発表会DVDにするんだって。
4800円とか。頼もうと思っているんですが、自分も撮った方がよいのかな?どういうものなんでしょう。

イメージとのギャップ

昨日も夜が遅かったので、日記は書けず。
強いて言えば、昨日から、文化祭の展示作業が行なわれました。
ちなみに、今日も展示作業の続きがあります。

さてさて、そんなわけで、今日は少しまた「ど~でもよいこと」を書いてみたいと思います。一応2本あるのですが、1本は調査が必要なので、この次にします。それと内容的には一緒なのですが、最初の1本についてご紹介します。

続きを読む

ここのところ朝が・・・・

ここのところ朝が忙しくって・・・・。
日記を書いている暇がありません。
僕の場合、夜が結構22:00帰りが多いのですが、
おこちゃまschunはそのまま寝てしまいます。

このため、朝すべての業務をこなしてお仕事にといった感じなのですが・・・。
まぁ、通常の朝の生活パターンは今度時間があるときに書いてみたいと思います。

最近ではなぜ忙しいか・・・。
実は昨日歌のサークルがあって、曲替えがありました。
曲替えが起こると、何で忙しくなるのか・・・。
それは、色々と準備が必要なのであります。

続きを読む

11月12日「メディアの編集」

今日は、たまっていたメディア系の編集を一気に行いました。
いただいたDVDにヒスノイズが結構入っていたため、多少時間がかかりましたが、まぁ、多少のノイズはしゃ~ないなといういつものノリで業務を進めました。


1.今回は、歌のサークルでコンコーネの変わりにイタリア歌曲集1巻の曲を取り上げることにしたため、それをwave形式に変換するまでの作業を過程部分(打ち込み)も含めて実施しました。

2.文化祭の頂いたビデオの中から、ピアノ・アンサンブル・独唱・コーラス・問題の大正琴(演奏団体の上位団体から依頼があったため)部分をパソコンでMPEGにしてまず、基本となるDVDを作成しました。
→このDVDは水曜日の歌のサークルで、皆さんに見せて、駄目だしをしようかなと思っています。

3.2で作ったDVDを今度はWAVEにしてCDを作成。
→コレは、ピアノの先生や、サークル関係の代表者に配り、参考にしてもらおうかなと思っています。

4.僕が伴奏した部分の動画MPEGをインターネット上でも見えるように、WMAにエンコード調整。
→文化祭1「お歌」として舞台裏にアップしました。

という訳で、無事に終了。よかったよかった。

11月11日「休暇のはずが・・・・」

今日は、休暇。のはずでした。
9月16日にウォークラリーをやったのですが、その代休。
2ヶ月で消えてしまうため、ここで休みを取ったという形です。

このため、一日休みのはずだったのですが、
昨日の夜の会議で一部紛糾する場面がありまして、半日休みなのに出勤しました。もめごとの内容は申し上げられませんが、委員さん(会議欠席)が出品者に話をしなかったのが原因。僕自身から話をしようかなとも考えましたが、委員さんがいるのに僕がしゃしゃり出て行くのもなぁ~と思い控えていましたがやはり恐れていたとおりになりました。

もめごとって1回もめるとどうしようもないんですよね。
だからといって放り投げるのも嫌いだし・・・。

とりあえず、会議の終わった後で、なだめになだめ、何とか再訪できる約束を取り付けてお引取り頂いた。はぁ~。

続きを読む

聴音とCD作成

仕事終わり、知り合いから少し頼まれごとをしたため、その作業を行いました。カセットテープの音源をCDにしてもらいたいんだけどってお願い。正直、カセットテープの音源と聞いただけで、いやだなぁ~と思ったんですが、断るのもなぁ~と思い一応お受けしました。

何でイヤかというと、作ること自体はイヤではないのですが、カセットテープの音源の場合、当たり前ですが、サ~~~~ッというノイズが入ってしまうんです。そうすると、それをデジタルイコライザーで調整してノイズを消したりという作業が必然的に出てくる。それに、この手の音源って、結構年季が入っていて音源自体が崩れていることがかなりあるんですよね。そうすると最悪ピッチの調整やイコライザーの調整、音質変換などが出てしまう恐れもあり、そんな作業をやっていると、その調整だけで、1曲30分くらいかかってしまうんです。
このため、受けるのを考えてしまいました。

続きを読む

僕のスタイル

昨日また遅かったので、今日は、僕のピアノ演奏のスタイルを少しお知らせしましょう。ってたいしたものではありませんよ~~~~~

ピアノ演奏のスタイルといっても、衣装などの話ではありません。
演奏の話です。

以前、バッハについては書いた記憶がありますので、省略します。
ヘンレ版とブゾーニ版を照らしてアナリーゼして最近は演奏するようにしています。

今日は、ロマン派くらいの適用かな。おそらく。
場合によって結構弾き方変わるもので・・・・。すみません。m(__)m。
ただ、現代曲ではないなぁ~。


続きを読む

「ゆ~うやけ~♪こやけ~♪」

今日はって実際今ですね。
実は今日は4:30起きです。

この間から、やらないとまずいなぁ~と思っていたこの曲の編曲に取り掛かりました。今回は混声3部合唱に編曲をしました。
それにしても、朝から朝焼けなら話がわかりますが、夕やけの編曲
自分自身結構違和感がありました。(^_^;)。
でも、そんなこと言っていられないんです。

締め切りが、11月15日なんですよ~。(ToT)
それまでに合唱団全員分の譜面とCDを作成しないとまずい。
あと1週間なんですよね。

という訳で、作り始めました。

最初は、ソプラノを主旋律、バスを対旋律という形で作ったのですが、
なんか芸がないなぁ~って感じがして、2番はすこしハミングというかオブリガートというかをつけてみました。
今回の合唱の目標はそれぞれが響きを感じて歌うということ。
それにはまず自分の声を知る。次に自分のパートの響きを知る。
ここまでは、パート練習なんかをよくやればだいたいわかると思います。でも、その先ってなかなか難しいんですよね。ですので、その辺の響きを理解させたうえで全体の響きを作って行けるように、
ハミングやメロディーをソプラノとバスやソプラノとアルトなどなどで動かして進行させる方法をとってみました。

まぁ、形にはなった気がします。
ただ、パパッと作ったので和声法的に少し難癖がつきそう。
まぁ、とりあえず、合唱の先生にCDと楽譜をお送りして
校正をしていただこうかなと思っています。
どんな響きに仕上がるか、不安でもあり、楽しみでもあり。

いずれにしても、締切日までに楽譜・CDを仕上げないとね。
楽譜がなければ、話になりませんので・・・・。
頑張りましょう~。
ちなみに今日は音響照明の講座で22:00終了予定です~。(^-^)/~

車の運転

11月6日は夜まで仕事でした。業務終了22:00コース。
ですので、日記としては書くことがありませんので、少し雑感を・・・。

今日は、車の運転について。
始まり始まり~~~~~~~~~。

続きを読む

11月5日「山梨へ」

今日は、かねてからのお約束で山梨の公園へ行くことになりました。
多分写真を見れば、ご存知の方もいるかもしれませんね。
あさ、9:30にこちらを出発。最初は順調だったのですが、河口湖あたりはかなり混んでしまっていました。
途中で2箇所セブンイレブンで休憩と買い物。河口湖の御坂よりのセブンイレブンでお昼の買い物をしたあと、旧御坂峠へ。ここでまず紅葉を見ながら車を走らせることに。ホントは止まってなんて考えましたが、頂上付近結構混んでいて、そのまま通過してしまいました。残念。

紅葉的にはこんな感じです~。

↓写真を大きく載せたいため、書式が崩れています。m(__)m
 下にスクロールさせていただければこの先を読むことが出来ます。

続きを読む

11月4日「水汲み」

今日は、1ヵ月に1度の水汲みday。
伊豆半島の中心部?奥地?仁科峠の松崎側中腹までいってきました。
ローカルネタですみません。

最近ようやくこの道になれてきました。
最初の頃は、ホントにここ通るのって感じ。
道はぎりぎり4mを確保しておりま~す。
みたいな県道で、対向車バンバン来るし・・・・。(^_^;)。
一回西伊豆に出て、松崎から上るという方法もあるのですが、それと、最近良く行く仁科峠から松崎側に下るのとでは30分片道で違うんですよね。合計で言うと1時間。
この時間の無駄を考えると、ついつい仁科峠から下るほうを選択してしまうんです。

続きを読む

11月2日「エコー」

昨日反響だったので今度はエコー。
本日の御題はちょいと複雑かもしれません。
ご容赦ください。m(__)m。

ミキシングから生まれるエコー。
カラオケなんかではエコーのボリューム調整つまみがついていて簡単にいきますが、ミキサーでエコーをかける場合には少しテクがいります。
ミキサーによっても違いますしね。

簡単なミキサーな場合、ミキサー自体にエフェクト機能がついていて数種類のパターンからエコーを選んで、かけるというもの。
ただこの場合にも、一般的なエコーをかけない音と区別するため、通常の信号経路とは違い、エフェクト部分を通る信号経路にミキサーを調整する必要があります。
ミキサーの場合、チャンネルでエコーをかけるものとかけないものといった感じでの調整が必要になるのでその辺が操作を難しくするんですよね。

ちなみに今日3日はギターの弾き語りを講演会の途中で行なうことになっております。

続きを読む

11月1日「反響について」

今日は、11月25日実施予定の近隣コーラスグループの発表会についての反響チェックを行いました。
実施するホールは、

1.えんじ幕がかなりの部分を占めて舞台袖に取り付けられている。
2.舞台と客席の間に5m程度距離がある
3.客席部分は多目的使用も可能なため、多目的使用のためにじゅうたんが敷かれている。
4.可動式の客席は布張りの椅子でしかも歩く部分にもすべて薄手のじゅうたんが敷かれている。
5.光を入れないためにホール上部にはカーテンが設置されている。
6.反響板は可動式であり、常設ではない
7.ひな壇は3段式のひな壇で、これまたじゅうたんが張られている。

続きを読む

10月31日「カッターの先に・・・・。」

なかなか今日は、衝撃的な一日でした。
この一瞬で、皆さん凍りつきモード。(^_^;)。

今日は、朝から、画用紙を切っていました。
全部で90枚くらいを切っていく予定で、午前中一杯かかるよな~と思っていたんですが、そんな矢先に起こりました。(>_<)

カッターが僕の親指を通過したんです。
通過した瞬間やっちゃった~。って思いました。
ただ、もうとき既に遅し・・・・。
仕方なく、そのまま水道へ駆け込み
(何故かうちの事務所には洗面台があるもので・・・・・)
滴り落ちる血液を洗い流しておりました。
しかし止まらない。(今考えれば止血しなければ止まらないよね。)

続きを読む

プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。