スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山!!

気がつけば、2月も半分すぎちゃいました。
早いものですね。来月は3月かぁ~。
異動あるのかな?ちょいと気になる季節になってきています。

さて、先日、仕事で雪の確認に雪山に登ってきました。
もちろん、アイゼン、ピッケル、非常食などなど持ってですよ~。

その時の写真をアップしてみますね。
結構きれいな写真が撮れて良かったです。

まずは、万二郎岳山頂の様子。
氷点下6度でした~。意外や意外、標高の高い万三郎岳山頂よりこちらのが寒かったです。
びっくり。ただ、風があまりなかったので良かったかな。
万二郎岳

次は、万三郎岳が見えました。
写真の2つ目の山が万三郎岳です。伊豆半島では、この山が一番標高が高いです。といっても、1500mも無いんですけどね。ちなみに手前は、馬の背中に似ているので馬の背と言っています。
万三郎岳

海も見えます。だいたいはいつも海に視点がいくんですが、このときは、やっぱ樹氷の素敵な風景の方に目がいきました。
海方向

次はブナ林。ブナ林は雪が降ると素敵な装いになるんですよね。
まずは林そのものを撮影してみました。
ブナ林1

次は、僕お得意の上(枝)の部分。
事務所のデスクトップ、夏版のブナ林のこの構図でしたので、冬版のこの写真に変えてみました。えへっ。
ブナ林


一応、万三郎岳も登ってきました。こちらは氷点下2度。意外と暖かく感じました。前回登った時と明らかに風の吹き方が違いましたから・・・・。美しい~って感じの写真ではありませんが、一応載せておきますね。
万三郎岳


実は今、この山の地図を作ろうかと思っています。この山を歩きだして3年。そろそろ異動の足音も聞こえる今日この頃。現在は山関係の問い合わせはだいたい僕がお話しています。この僕がいなくなっても、係には、あと2人いるから、しばらくは良いでしょうが、そのうちに皆別の部署へ移っていくことは間違えないので、ここで一つ作っておいた方が良いかなって思いまして・・・。万が一、ここで異動したらお世話になったお礼になるかなと勝手に思いつつ作っています。3年間の集大成、教育委員会の時は、大きな講座を最後に集大成としてやりましたね。あの時は、講座なのに150人くらい来てくださった気が・・・。うれしかったなぁ~。今回のマップ、たぶんできれば、桁が違う単位の皆さんが使ってくださることになると思います。このため、現場観察をしっかりしたり、詳しい方たちに相談するなどして、しっかりしたものを作れればいいかなって思います。形に残るから良いですよね。




そうそう、先ほどブナシリーズの夏版が気になる方もいらっしゃるかもしれませんので、再度載せておきますね。
やっぱ、緑は、この記事には、きついなぁ~。

ぶなのき

今日は一日、イベント関係のレイアウト図を作っていました。
明日は、その確認かな?おそらく。
やっぱ、一日中パソコンに向かっているのはきついですね。
自然が一番気がします。(@^^)/~~~
スポンサーサイト
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。