FC2ブログ

しろばんば

最近このネタが時どき登場していますね。
今日もちょっとビックリ事件があったので。。。。

しろばんばの曲の重たい版がなくってアレンジしたなんて話しは昨日しました。ただ、著作権の関係が気になるなんて昨日も書きましたよね。
なんか一気に解決してしまって・・・・。(^_^;)。

今日、全然関係ないんですが「もずが枯れ木で鳴いている」だったかな。こういう曲があるんですよね。すっごく昔、僕が生まれる前にNHKのみんなの歌でやってたみたいなんですが・・・。

今度、少しその曲を扱うことになったんですが楽譜がないんです。
販売も見つからない。仕方なくMIDIを探すといくつか見つかった。
それを楽譜にしてみるが、MIDIなので歌詞が載っていない。
だいたいそういうサイトは、歌詞も乗せてくれてあるので、歌詞をプリントアウトして、考える。う~~~ん。誰か知っている人いないかな?
教育委員会の講座で使うんだから、その世代の人なら誰でも知っているはずと思い、周りにこの曲知らないと聞いてみる。しかし、誰も知らない。う~~~ん困った。結局どうしたか・・・。困った時のお伺い人物。近所の作曲家の先生に伺う。この先生、著作権管理されているような先生で、全国様々な童謡系のコンクールでいろんな賞を受賞されている人物。その先生に、「先生すみませんが、僕この曲知らないんです。今度委員会の講座でこれをやることになってしまったのでお手数ですが今ここで歌っていただけます?」と電話で依頼。今考えたら失礼な話でした。反省。ただ、時間もなかったのでね。今回はご勘弁いただきましょう。

そんなで歌っていただいて、楽譜として完成。よかった。これで次の段階へ進めます。なんて思ったんですが。その電話のときに少し思い出したことが。この先生、実は声楽も心得があり、この間僕が耳コピした「しろばんば」の曲はこの先生が歌ったもの。という訳で、先生にこの間テープを拝聴しましたが、もしよろしければこれもCDにしましょうかと言ってみた。そしたら喜んでくださって頼まれた。ついでに他に2・3曲CDにしたい曲があるらしくそれらもまとめて2月においでくださるとのことでした。そんな話の中で、ふとしたきっかけで「しろばんば」を作曲したのがこの先生だと判明。ありゃありゃ。ラッキー。
ついでに言ってみる。今度この曲を演劇で使うのですが、少し場面的に重たい場面で使いたいので、編曲させてもらっても良いですかと。
二つ返事でOKをいただけた。これでよかった。問題解決。

という訳で、意外な解決の仕方をしました。
ちなみにその後落ちがあってね。その前にフルートの「しろばんば」があるとお聴きしていたのですが、それがこの間頂いた音源の中になかったので、劇団員の方に確認すると、それは劇団員の方が作成するとのことなんじゃないかな。この間一晩かけて作っていたらしいよ。とのこと。あらら・・・。一晩かけて作ったんだ~。僕なんて耳コピ&アレンジで1時間半なのに。それでは、その方のものを採用しないとかわいそうだねと言うことで、僕の編曲版はとっととお蔵入り。せっかく作曲者の了解も取り付けたんだけどね。仕方ない。

という訳で、ここででもアップしてみようかな。
結核でキャストがなくなってしまった直後に流れるアレンジ版です。
この後、場面的には思い出話やお葬式の様子をさわりでナレーターが話し、最後主人公が立ち直り皆と仲良く遊んで終わりと言ったもの。

僕的には、できるだけ簡単な曲調にする。
できるだけ重たく感じさせるようにする。
この2点に重きを置きました。果たして皆さんの心に温かさの中にある重厚さを感じさせることが出来るでしょうか・・・・。
http://schunchi.sakura.ne.jp/mp3_shirobannba.htm
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

よかったね♪

schunさん、こんばんは~☆
思いがけずに解決、よかったですね!
きっとschunさんの心が、周りを動かしたのね♪

それでね!3月・・・・・
「愛し君へ」を是非披露してくださいっっ。v
ライブ録音でもして、私、毎晩子守唄代わりに聴きながら眠りたいわ・・・☆

間に合うか・・・・。

セージュさん、おはようございます。
思った方向から解決してよかったです。

さて、愛し君へですが、間に合うかどうか・・・・。一応やって見ますがね。
5月完成予定曲なので・・・。

録音は、しないほうが無難な気がしますよ~。たいした演奏は出来ないと思うので・・・・。
お会いできる日を、楽しみにしております。

こんばんわぁ~

schunさんこんばんわぁ~。しろばんばとっても良かったです。

3月楽しみにしてます。
おかげさまで、今日馴らし弾きしてきて、少し気分転換できました。

では、お休みなさい、いい夢を。。

よかったですね。

あきさん、おはようございます。
気分転換できたようで、良かったですね。
ホント、壁にぶつかった時は気分転換が重要です~。

3月、素敵なあきさんの演奏を楽しみにしています~。

それでは、今日もお仕事頑張りましょう。
しろばんば聴いていただきありがとうございました。m(__)m
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク