FC2ブログ

少しだけ練習

今日は、少しだけの練習でした。
というのも、夜コーラスがあったので・・・・。
英雄ポロネーズ
音取りのし直しを始めました。
ゆっくりのテンポで。だいぶ違う。指使いもかなり違いますが、
これは、もう気にしないことに。
明らかにパデのが弾きやすいところだけ、修正しようかと考えております。
ポロネーズ、全体的に指摘をされたのが、リズムの刻み。
ポロネーズティックなリズムをキッチリ弾くことを結構言われてきましたので、その辺も考えながら弾いてみると、気がついたら15分も経っていた。あちゃ~~~~。また、だいぶ前に戻ったねって感じのポロネーズに。
まぁ、仕方ないですね。煮込みなおしなんですから。
ここまで戻してもまぁよいか。
もう一回のんびり煮込みなおしたいと思います。
カレーのようにおいしくなれば良いけど・・・・。どうなることやら。

愛し君へ
弾き語りの練習。ハミング以外は音をとれるようになってきましたが、まだキッチリは歌えていないといった感じです。
もう少し、子音を立てて音の発する部分の雰囲気をポップス的に持っていければよいかな。これもまだだいぶ練習が必要な感じです。

そうそう、DVDおよびCDを発送しました。
関係者の方のところへは、今日届くかな。おそらく。
DVDは演劇のDVD
CDは、Schunchis collectionsです。
コメント書いておきましたが、届いても放置でよいですので~~~~。
精神衛生上、悪影響を及ぼしかねないのでね。ははは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

パデレフスキ版のことだったのかぁ。w

前回の日記で「ばで」と読んじゃって、なんのことか解りませんでした、失礼しました☆
私もショパンはパデ版使っています。
ただ・・・schunさんみたいな解釈はとてもできません。今はそこまで感じられない。
でも、プロとかって作曲家の直筆の楽譜とか見てそこから感じながら弾く人もいらっしゃるんですねー。
それこそ、そこまで哲学をもった上で演奏されてるんですね。
最近、色んな合唱曲を弾かせてもらう機会に恵まれて、当然自分の興味のない曲の練習もさせてもらうんだけど、そんな経験を通して作曲者の気持ち?こう歌いたいからこうした。みたいなものを少しだけ考えるようになりました。
♪を追って逆に歌についてくのが精一杯だったのですが、あ、今もその域ですがもう一歩踏み込んだ深いとこを私も感じられるようになりたいですな☆

ポロネーズにしても、愛し君へにしても、
多分私だったらschunさんのそこで「もう弾けるよ!」って、満足してるんだと思う。
けど、schunさんは違うんですね。
そこまで感じられるようになれたらいいなぁ。

音作り、音楽づくり

セージュさん、おはようございます。
いやいや~僕なんてまだまだです。
たまたま、この解釈の違いは発見した口ですので・・・・。

ちゃんとやってる方は、しっかりやってます。「発見」ではなく「過程」のなかでその辺の分析を行ない、良いところを捕まえていらっしゃいます。だからそこから、いい音楽が生まれているんだろうなぁ~って僕は感じます。
僕は、その人たちを見ていたのでそういう気質になってきたんでしょうね。昔は、弾ければいいじゃん。何版だって関係ないよ~なんていっていたのにね。変われば変わるものです。まぁ、少し何とかしてみたいと思います。

レッスンの先生が、パデ版だからね。
パデ版にしないと、ミスタッチにされてしまうので・・・・。とっても現実的なお話でしょ。

パデ版、そうです。ちなみにエキ版はエキエル版です~。僕の場合はね。ではでは~(^-^)/~
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク