FC2ブログ

おなかを使ったボイストレーニング教室3

まだまだ続きます。
おなかを使ったボイストレーニング教室シリーズ。
今日は、いよいよ本題。

まず、僕の方から先生のご紹介を行いました。
全米声楽指導者協会(NATS)や国際声楽指導者会議(ICVT)日本代表メンバーでもあるそうです。恐れ入りました。
日本声楽発声学界理事、事務局長だけではなかったんですね。(^_^;)。
といった感じ。
学校系では、日芸の声楽コースでご指導されているほか、横浜雙葉学園聖歌隊もご指導をされています。ちなみにNHK文化センターの講師でもあります。なかなか、お忙しいご様子で、31日何とか都合をつけてお越しいただけることになりました。

ホント、ありがたいことだと思います。

さて、そんなで、紹介も終わり、講座がスタート。
まずは、30分のビデオを2本見ました。
このビデオ上映がやはり参加者には長かったみたい。
確かに長い感じもしました。でもすっごく興味深いビデオで、
たとえば、横隔膜が普通に呼吸している時のレントゲン写真と大きく腹式呼吸をしたときのレントゲン写真を見比べたり、各音域(高音・中音・低音)などの声帯のうごきを見せてくれたりなどなど。
MRIやレントゲン、CTなど様々な医学的な機械を使って、声が出る過程のことを具体的に見ることが出来、とても参考になりました。

その後は、皆さんを前のほうに集め、実際に練習。
スプーンと手鏡をお持ちいただいて、喉を開ける練習をまず行いました。スプーンで舌の中心より前を押さえて、舌が山状にならないようにする練習や頬骨の下の「ほっぺ」の部分を掌の手首の上の部分で押しながらの発声練習などを中心に行いました。これをすることにより、口の中は縦に開ける事ができ、負担の少ない声を作ることが出来るそうです。またその時に、唇を出来るだけ尖らせると効果的なんてお話もされていましたね。

また、犬はとても良い発声方法をしているとのことで、犬を観察してみると良いかもなんてお話しもされていました。
僕も昔やりましたよ。犬のまね。犬って結構はぁはぁはぁはぁ舌を出して呼吸をすることあるでしょ?あれをまねする。そうすると喉が空いていてよいんですって。あとは赤ちゃんのまねなんかもやったな。
泣いている時の赤ちゃんの声ってとっても通るでしょ?あれも舌が平らになっていて無理な力が下に入っていないからあんなに大きな声が出るんだってことでした。まぁ、そんなことを参加者の皆さん、色々と試しておられました。

そのあとは、コンコーネの1番をその発声に結びつける練習。
ASからESまでを順を追って歌っていきました。
だいぶ大きな声が出るようになったと伴奏をしていて感じました。
ホント声が変わるってこのことを言うんだなぁ~って感じでしたよ。

最後はふるさとを題材にした発声練習。Oの母音でやりました。
これもいくつかのキーでやりました。
この曲を転調させる話は聞いていませんでした。(^_^;)。
でも、不安に思っていくつかは楽譜だけは用意をしてあったので、
初見で適当に弾いてごまかしました。(^_^;)。
1つ弾けない調があったけどね。<楽譜がなかった>(^_^;)。まぁ、この辺はご愛嬌ということで・・・。

頭蓋骨発声なんてことも言っておられましたね。
参加者に頭を触らせて、頭が振動していることを感じさせてあげていました。とてもわかりやすかったようですよ。
声帯から抜けた音は、鼻の周辺や額の空洞を響かせ音を出します。
そのため、頭を触っていると、頭が振動するんですよね。
これを実践で試されておりました。

まぁ、こんなで、無事に講座は終了することが出来ました。
時間はだいぶ延びてしまったけど、有意義な時間でしかも盛況のうちに終わることが出来ました。
とっても良かったと思います。

舞台運営ボランティアの皆さんも良く動いてくださいました。
出演者の対応、ビデオの切り替え、舞台運営などなど。6月から始めたこの講座、とっても良かったと感じた一日でした。

講師の先生にも、ご協力をいただき、ボランティアの人たちにも協力をしてもらい、感謝の耐えない一日であったと思います。
帰り際、先生に、こんなに素敵な講座が出来たのは、○○君の人徳だよ~って言われてしまいました。
ほんと、皆さんに支えられて生きている。それを痛感した一日でありました。

ちゃんちゃん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

schun君の人徳だよ~♪

っておっしゃったんでしょ?
医学的に声帯みせてくれるなんて、羨ましい!!
体を楽器にするってんだから、医学から入りたいですよね!!
・・・・・で、愛しの先生の影響もあって私は人体探検という本にはまっています。ww
最新画像でながめる人体の不思議。
興味あるのは遺伝子と染色体。
もっと詳しく知りたーい(^▽^)・・って、声楽と関係ないかぁ。w

カラダが楽器。

ボイストレーニング教室は、
医学的な見地から1時間。
声楽的な見地から1時間。
皆で歌って30分といった感じのプログラムでした。

中々皆さん楽しまれていたようですよ。
ホント、ビデオは興味深いものがありました。でも、もう売っていないんだって。
そのビデオ。少し残念な気がします。
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク