FC2ブログ

コーラスについて

もう2月か~と思いきや、もうすぐ3月の足音が聞こえてきています~。
ホント1年って早いねって気がします。
異動して、右も左もわからないような生活から、もう1年。
人間、なんとかなっちゃうものなんだなぁ~って最近感じます。
また、異動話が職場の世間話になっています。もうそんな季節なんですね。

さて、今日はコーラスのお話をいたしましょう。
ここ2・3日団員は知らないところで、コーラスの関係で少しもめました~
実を言うと、ここではお話をしておりませんでしたが、平成21年の4月から
伴奏者から指揮者に変わる事になりそうです。
正直、指揮者は吹奏楽ではやっていたのですが、合唱では始めて。
しかも、吹奏楽をやっていたときですから、もう18年も前の話。
こんなじゃ務まらないよ~。と思っていたんですが、方向的にはそっちに進んでおりまして。
しかも、2つの合唱団を合併した合唱団の指揮者ということで、団員数も40人くらいといった感じです。現在、合併の前段階として、2つを一緒に練習をするようにしているんですが、
正直、ちゃんと歌っている人は歌っているので、響き的には問題なし。ただ、歌えていない人たちは全く歌えていないという状態で、その見極めが、パート別練習程度では出来ないでいるんです。このため、現在、3人1チームくらいで、別室で音取りをやっているような状態です。
ここまでやらないと、僕の耳には不安な声が聴こえない。これでは指揮者をやっても厳しいよなぁ~って最近思っているschunであります。

そんななか、別の合唱団からも合併の話が持ち上がりました。市民混声合唱団として広域的に活動をしていかないかというお話。そうなると、団員数は50人を超えます。こんな、不安の声が聞き取れない僕の今の状態では、対応しきれないなぁ~と思いました。
おそらく、そういった合唱団が発足すれば、僕が伴奏者にされることは目に見えています。
しかし、それを自分は受け入れられるのかと自己に投げかけてみた時、僕の心は「良い」とは言わないんですよ~。地域的には広域の合唱団がひとつも無いので、あっても良いのかなとも思うのも山々なのですが、自分に整理をつけられない僕がそこにいることも事実。

そんなこんなで、先日、現在の指揮者に相談に行き、これまでのことをお話をいたしました。
僕の気持ちを率直に伝えたら、現指揮者の方も僕と同意見でした。
僕や現指揮者は、少人数で、綺麗なハーモニーを作っていくことを理想としています。
少人数であれば、発声の方にも時間が取れるし、音取りも丁寧にやってあげられる。
しかし、大人数になるとそうはいかない。ボリュームは上がるし、ハーモニーは不明瞭になりやすい。一番何が許せないかというと、大人数だとわかりにくいのをいいことに、テキトウに声を出している奴がいることが、一番許せません。また、そんな合唱団の伴奏を引き受けるというのは自分の信条に反するんですよね。
正直、今の合唱団が良いハーモニーを作っているとか、良い発声をしているとかは思いません。まだ、彼ら、彼女らに教えていかなければならないことがたくさんあると考えていますが、彼らは、彼らなりに努力をしており、団員は着実にレベルアップしてきています。
月に2回の練習ですが、家でちゃんと練習してきてくれるので、前にも進んでいけるし、声を出すことの楽しさを、団員なりに考えてくれているようです。これだからこそ、僕自身、伴奏をする気になっているんですよね。だから、現指揮者が退いたあとも指揮者としてこのサークルをつなげていってやらないととも感じているんです。

これらを総合して、この合併話を考えた時に、この合併構想はとても僕の器には収まるところではなく、対応しきれないといった状態になってしまっております。それに、現指揮者は僕に指揮者になってもらいたいみたいですし・・・・。はぁ~。

そんなこんなで、このお話は、もう少し検討を加える必要があるのかなと考えています。
ただ、先方もある話なので、先方のお話を一度、直に会って伺った上で、方向性を出せればよいかなと考えております。
それにしても、なんで合唱というとみんな僕に相談してくるんでしょう~。
他にもよい合唱団はいっぱいあるのに~。
この関係は、20年度も色々と考えることが多そうな予感がしています。困った困った~。

なんか愚痴りのschunになっちゃいましたね。ごめんなさい~。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

頭のいたい問題ですね

こんばんは
お仕事も多忙なのに、さらに合唱団の責任ある立場で物事を推し進めなければならないなんて・・頼りにされてますね~♪
打算的でない考え方がなんともschunさんらしくて、素敵です。
しかし・・・私ももしかして、例えばフルタイムでお仕事するようになったら、趣味だから~ってノリのあの易しい伴奏だって続けられるか考えちゃいます。
まして男性の方のお立場だと、主婦の感覚と全然違うだろうし。

いろいろ大変でしょうが、信念のままに頑張ってくださいね♪3月お目にかかるのを楽しみにしております。

信念のままに・・・。

セイジュさん、おはようございます。
そうですね。信念のままに。
現指揮者にも言われました。
伴奏系・・・。これ自身僕も一杯一杯でして。
4月までに紀ノ川、マイウェイ、ハレルヤコーラスを何とかしないとまずい状況で。
なかなか厳しい状況です~。
まぁ、仕事の合間に少しずつでもやっていくしかないのでしょうね。

御互い伴奏者として、頑張りましょう~。
3月、お会いできるのを楽しみにしています。(^-^)/~

コーラス♪

 schunさん、おはようございます^^
ちょっとご無沙汰でした。

 指揮なさるんですね~。
大変でしょうが頑張って下さい!
僕も小学生の頃に合唱経験あるんですよ。
合唱部に、短期的に借り出されましてw
「鮎のうた」という曲を唄いましたね。。。

 あと、↓の記事にある「ピアノの森」
僕は映画は見てないんですよ~。
漫画は全巻持ってます^^)v
のだめとはまた違う面白さがありますね。。

指揮者なんです~。

こーじさん、おはようございます。
そうなんですよ~。
指揮者をやる羽目に・・・・。(^_^;)。

経験無いのは辛いです・・・・。
他の団の指揮者は、みんな「先生」なんて
ついている方たちばかりなので困っちゃっております。

こーじさんも、合唱おやりになっていらっしゃったんですね。僕も少しはやってはいたんですが歌うの専門で・・・。中々難しいジャンルですよね。

ピアノの森、全巻お持ちですか~。
ホント結構おもしろいですよね。
漫画でお持ちなら、映画は良いかも。
コンクールの曲が違うだけで殆んどあとは一緒ですので。
あれも次の巻が中々出ませんね。
僕楽しみにしています。

それでは、今日もお仕事頑張りましょう~。

今日は午前中、幼稚園でピアノ弾いてきます。ではでは~(^-^)/~
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク