FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剱岳~

だいぶ御無沙汰をしてしまいました。
すみません。

ここのところ、DVDの作成に時間を割いておりまして、ブログはまた放置状態に。(-_-;)。

ピアノの方は、まだ革命を引きずっています。(-_-;)。
歌のほうは、このブログのように思い出したときに歌っている程度ですね。
まぁ、そろそろ、芸術の秋。
10月12日にイベントで何曲か歌わされることになっています。
また、10月22日には指揮者で、合唱を指揮する感じ。
ここからまた、芸術モードになってきそうな雰囲気です。

ちなみに、運動系ですが、山にはここのところ出かけられない分、エアロバイクと筋トレを家でしています。
運動しないと、中年はそのままお肉になりますからね。(-_-;)。
まぁ、食生活と適度な運動。これを基本に頑張りたいと思います。

さて、山ですが、もう一か所友人と登る話にはなっていますが、まだ何も言ってこないので、先日の
山写真を。アップしておきますね。
先日といってももう1カ月も前のお話になりますが・・・。

剱岳に今年も行ってきました。
今年は、友人が一人行けなかったため、2人で行ってきました。

行程
8月4日 扇沢~室堂~別山乗越~剱沢~剣山荘
8月5日 剣山荘~剱岳~剣山荘~別山乗越~別山~内蔵助山荘
8月6日 内蔵助山荘~大汝山~雄山~室堂~扇沢

                                 といった感じです。
山での出会いもあったりして、なかなか楽しい山歩きでした。

室堂では、お天気も良く、「アルプス!」ってかんじの風景が広がっていました。
ハイジの音楽がぴったりな雰囲気。
これがガスると、ただの真っ白になってしまうんですがね。
室堂

やはりこの日もガスってきました。別山乗越についたころには、一面真っ白。
そんな中、宿泊地である剣山荘へ向かいます。剣山荘へは、剱沢を経由して向かいました。
剱沢から見た剱岳方向。結局この日は、剱岳の本体を見ることはできませんでした。(前回と同じ)
剱沢から剱岳方向

剣山荘へは、剱沢大雪渓を越えていきます。去年より1か月早い剱沢大雪渓は、規模も半端じゃなく大きかったです。剱沢大雪渓から、剱御前方向をとってみました。パチッ。
剱沢大雪渓

剣山荘から、別山北峰が顔を出していました。
ラピュタチックできれいでしたよ。
剣山荘から別山北峰

翌日、剱岳を目指しました。
剱岳、13か所の鎖場を有し、なかなかハードな山です。
剱岳へ向かうルートの中で、僕が歩いているルートは1番メジャーなルートで、安全だと言われていますが
それでも、やはり天下の剱岳。危ない箇所はいっぱいあります。
鎖場

ただ、2回目になったせいか、今年は落ち着いて山頂まで行くことができました。
※お客が多く、前に進めず、ペースを大幅に乱されました。これは結構痛かったです。


高山植物も、結構いいろいろ見られました。
イワカガミ・コバイケイソウ・ウサギギク・イワリンドウ・イワツメクサなどさまざまな植物がみられました。
ふつう5月くらいに咲くシャクナゲが咲いていたのにはびっくりしました。かなりヨレヨレ~でしたが。
写真は、イワカガミです。高山植物的なアングルで撮ってみました。(^_^)v
イワカガミ

鎖場も半端じゃない高さがあります。平蔵の頭のところで、撮っていただきました。
平蔵の頭

僕らが行ったあとですが、早月尾根のかにのはさみで落石事故がありました。
剱岳周辺には蟹にまつわる地名が結構あります。
別山乗越ルート上りにあるのは、かにのたてばいという鎖場で、ほぼ直角に登っていく場所です。
一望できる所で撮影してみました。ここから山頂までは、線を引いたような形で上っていきます。
多少ずれている場所もありますが・・・。おおかたこんな感じでしょうか。
かにのたてばい1

拡大すると、かにのたてばいに人が引っ付いているのがよくわかります。
かにのたてばい2

かにのたてばいを越えると早月尾根の分岐に出ます。
ここが空中の分岐点のようで、構図的に僕が結構気にっている場所です。
この日もお天気が良くって、いい感じの写真が撮れました。
富山湾方向を撮っています。
早月尾根分岐

いよいよ山頂写真。山頂からは、立山、薬師岳・黒部五郎岳・笠ヶ岳
立山方向

富士山
富士山

後立山連峰 白馬岳
白馬岳方向

ほかにも、写真が撮れないものもありましたが、
槍ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳・爺ヶ岳・唐松岳などを見ることができました。
富山湾もよく見えました。
山頂~富山湾方向

下り始めると、やはりガスってきていました。
昨日の午後が思い出されます。
かにのよこばいでは、まだ大丈夫でしたが
かにのよこばい

だんだんガスが出始めて
剣山荘へ着いたころには、一面ガスといった感じ。
黒ユリコル方向を撮影してみましたが、こんな感じで、視界は非常に悪くなってしまっていました。
黒ユリコル

長くなりましたので、今回はここまで。
ここから、立山方向へ行きましたが、ここから先は、ガスだらけの写真ばかりです。
結局、剱周辺だけ、良い写真が撮れたといった感じです。
まぁ、気が向いたら、この先もアップしようかなと思います。
今日はこの辺で~。そろそろ仕事へ行く支度をしないとまずいので・・・。

ではでは~(@^^)/~~~
スポンサーサイト
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。