FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮子平

先日、サクッと皮子平というところへ行ってきました。
今日はその時の写真を少し載せてみますね。
実は、革命が今日はうまく録音できなかったので。
オペラも、ちょいと挫折。トゥーランドットの誰も寝てはならぬあたりは、
今日は、歌いなおしもせずにただ通しただけ状態で終了してしまいましたので
なにも音楽的なお話ができないので。
この話題にします。(^_^)v

さて、皮子平へは、環境学習指導員のおじさんに連れて行っていただきました。
いろいろと解説をしていただきまして、とても勉強になりました。
林道を抜ける車窓からは、素敵な駿河湾と富士山のコラボが。
思わず車を止めてもらい写真を撮ってみました。

surugabay
まさかこの山奥から、こんな光景が見えるとは。正直驚きました。
だるま山レストハウスからの構図とよく似た構図の写真が撮れました。

さて、今回行った皮子平は、天城山の山の中にあります。
苔むした石が多く、オシダの群生が見られ、ヒメシャラとブナの絶妙なコラボが拝めるところでしたが
最近は、シカの食害により、オシダがほとんど見られなくなってしまい、ほんのわずかだけ残っている
というような状況です。
場所的にはこの辺。天城山万三郎岳の北西部に位置しています。
map

自然保護のため、地元の森林管理署は、ここの林道を閉鎖し、関係車両しかできなくしているため、下から登ってくるとなると、7時間くらいかかってしまう場所になってしまいます。
自分は、いつもここへ来る時は、八丁池から来るので4・5時間くらいで来ていますかね。
今回は、巡視に同行をさせていただきましたので、サクッと行ってくることができました。(^_^)v

苔むした風景。
こんな感じ。写真の撮り方が下手で恐縮ですが、太古の自然といったような風景が広がっています。
kawakodaira

オシダ。このシダ植物がほとんどこの場所では見ることができなくなりました。
ちなみにオシダは、石楠花コースの横経路でときどき間近に見ることができます。
oshida

ここは、若いヒメシャラの天然林があります。これは、植樹していないのにこんなに均一に生えています。
70年前くらいのヒメシャラ群落だそうです。このような群落は、万三郎岳下でも見ることができます。
himeshara
ヒメシャラは、花が終わり、実をつけていました。

ヒメシャラの中に大きなブナが点在しているのがこの周辺。
ブナは結構な大きさのものが多いですが、このブナがこの皮子平では一番の大ブナといわれています。
天城山はブナの南限とも言われています。白神山地などにはいっぱいあるでしょうが。。。。
10月になると黄色く紅葉し始めます。
buna

皮子平は、火山の噴火の跡地でもあります。このため、溶岩が流れた部分は、山岳地にも関わらず、「たいら」。
このため、「平」という字が地名についているようです。なかでも、火口湖はまっ平ら。
昔は、マメザクラの群落が見事だったとのことですが、最近は、こちらもシカの食害、酸性雨等環境の変化により、後続木が育たず、枯死木ばかりの状況になってしまっています。
マメザクラが枯れた後は、シカが食べない、アセビがいたるところに生えており、厳しい自然淘汰を感じさせられます。
地元は、ここのマメザクラを保護しようと現在躍起になっているところだそうです。
マメザクラが、きれいに咲く日が来ることを心待ちにしたいと思います。
kakouko

ちなみに、晴れているとこんな感じ。マメザクラが痛々しい。
この写真は6月に撮ったものです。枯れ木ばかり。(>_<)
hare

最後は、苔にのった落ち葉を撮ってみました。
意外と素敵に撮れてビックリ。職場で壁紙にとの注文をいただきました(^_^)v。
koke
今日は、ここまで。
またどこか行ったら載せますね。
後音楽系も頑張らねば。イベントも10月はあるので、ミキシング系のお話もあるかと思います。
いろいろ盛りだくさん。10月は、忙しいそう~(@^^)/~~~
スポンサーサイト
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。