FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の爪痕(天城山)

昨日、山の空気を吸いに山に行ってきました。
最初は、いつものトレーニングコースと思いましたが、正直、おととい帰りが遅く
結構疲れていたので、ショートコースということで、天城山にある八丁池を目的地にしました。
八丁池は、子供たちを連れて、仕事でハイキングを11月に計画していることもあり、
その下見も兼ねて、行ってきました。

今回のコースは、紺色の矢印のコース。
上り御幸(ぎょこう)歩道~天城縦走路~下り八丁池歩道~下り御幸歩道というコースになります。
brog_mappond

下山予定、12:00ということで9:00に登り始めたのですが・・・。
土砂崩れあり
houraku

急に道が沢になっていたり、
waterfall
となかなか台風の爪痕を感じさせる登山となりました。

上り御幸歩道を終えると、展望台(見晴らし台)があります。
見晴らし台からは、下田方向も見ることができました。
おそらく爪木崎かな。富士山や南アルプスも見えるときがあるのですが、この日は雲の中でした。
shimoda

八丁池についたのは11:00。ここまでは大体予定通り。
pond1

pond2

ただのため池が、溢れんばかりの状態に。
ここまで水の多い八丁池は初めて見ました。
池の柵も水の中。これも台風の影響です。
saku

少し、時間があったので足を延ばして、子供らを連れて行こうとしている地点まで足を延ばす。
ところがこれが裏目に。
あちこちで倒木が行く手を阻みます。
tree1

八丁池へ戻り、お昼を取っていると、なかなか、倒木がすごくって上がってくるのに3時間かかりました~なんて
言葉も聞かれました。実は、昼食後、行こうとしていたルート。正直、どうしようかなぁ~とも思いましたが、話が本当なら、写真を撮って観光協会さんに持っていかないととも思い、あえて、そのルートで帰ってみました。

下り八丁池ルートは、木漏れ日がさして、とても素敵な雰囲気に。
hikingcourse

しかしながら、下り御幸歩道を中心に倒木は数知れずといった状態。
倒木のたびに、木の間をすり抜けたり、迂回したりといった状態。
迂回も結構大周りに迂回しなければならず、コースがどう伸びているかを気にしながら、迂回する。
なかなか、厄介なコース選択をしたものだと思いながらも下り御幸歩道の起点を目指す。
実は、この辺は結構知っているつもりでいましたが、それでもコースを見失いそうになった箇所が何箇所か
ありました。はじめてこられる方にはきついだろうなぁ~と感じながら、下りました。

tree2

tree3

おそらくこのルートがまともに通れるようになるには、結構時間がかかる気がします。
とりあえず、観光協会さんに帰りに立ち寄りお話をしてきました。
市もある程度は承知しているようですが、これだけの量の倒木は、すぐには対処ができないようです。
11月までに、復旧してくれるといいんですけどねと思いながら、帰宅しました。

マイナスイオンを吸いにと思い計画した、ハイキング。
全身筋肉痛の、結構ハードなトレーニングになりました。

ちなみに、15:00に下山。
19:00からは、コーラスの指導があり、21:00まで。
筋肉痛の中、なんとかこなしてきました。
今日は、一日まったりタイム。
なかなか有意義な3日間でした。
スポンサーサイト
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。