FC2ブログ

車の運転

11月6日は夜まで仕事でした。業務終了22:00コース。
ですので、日記としては書くことがありませんので、少し雑感を・・・。

今日は、車の運転について。
始まり始まり~~~~~~~~~。

皆さんは、車の運転はどうされていますか。どうといっても漠然としていますが、僕は、自分以外に運転させることが殆んどありません。
僕自身が車酔いをしやすいというのもあるのですが、運転が好きなんでしょうね。東京へ行くのも車。長野へ行くのも車。昨年は和歌山まで車で行ってきましたがコレもほとんど僕ひとりの運転でいってきました。
僕自身は、車を運転している時が一番気分的に楽なんです。なんでだろー?結構コレを面倒という方多いのですが・・・・。それに渋滞。
結構、渋滞にはまるのも時間があれば、苦ではないんですよね。
あ!!話しずれますが、大学病院や総合病院での受診待ちもかなりの時間平気です。ただ、通常の僕は気が短いです・・・。そこが不思議です。

という訳で、昨日の山梨も僕のみの運転で行ってきました。

決して、車の運転がうまいという訳ではありません。
車の運転が得意という訳でもありません。そんな人間が車を運転したがるんですから、同乗者からすれば迷惑な話かもしれませんが、僕によく運転をさせてくれます。周りが優しいんでしょうね。おそらく。

その僕が、今年マスターしたことがあります。
ひとつは水汲みの道。細い道はまず通りません。「目」的にも精神的にも疲れるので。その僕が、この道を通れるようになりました。同乗者皆言いますが、この道は通らなくて良いなら通らないと言っています。殆んど林道ですからね。コレはかなりの進歩かなって思っています。

もうひとつは幅員4Mの堤防道路の100Mバック
僕が嫌いな運転のひとつバック。昔からの口癖で、前に進むのは全然苦にならないのですが、バックだけはね・・・・。
今年から、鮎の囮屋さんのHPを始めた関係で、毎朝写真を撮りに行っています。このため、囮屋さんに行くことになる。そうすると100Mバックをしなければならないんです。最初の頃はあっちへフラフラ~。こっちへフラフラ~と大変でしたが、だいぶなれてきて最近ではスムーズに行けるようになってきました。
これも、今までの僕には無かった気がします。

車の運転、自信はあまりないんだけれど、運転は好き。
お酒はあまり好きではないけど、宴会の企画好きと結構似ているかな。
なんか、変な感覚が僕にはあるんですよね。
みなさん、ご迷惑をおかけします。m(__)m。
この変な感覚にお付き合いいただいている皆さんに感謝しなければいけないなと時々感じることがあります。
いろんな側面の僕がいる。まぁ、それを個性ととるか、エゴととるか、なかなか微妙な部分も恐らくあるでしょうが、そういうところまでを受け止めてくれる家族、同僚、友人に感謝したいと思います。m(__)m。

今度機会があれば、この、お酒は好きではないけど企画好きについてお話してみたいと思いますね♪。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

車の運転♪

運転しないとどこにも行けないから、しょうがなく運転してますよ☆
とかく山梨は車社会ですよね。公的交通手段がとりにくいから、どうしてもねえ。。。。
都会みたいに電車、バスが発達してれば問題ないのですが。
でも、好きこそものの上手なれ☆ですね。
運転が好きなんて、羨ましい。
私は疲れちゃって、向きません。
けど、東京とか名古屋とか平気で運転できるようにはなりたいですよ♪
前、主人の仕事に付き合って名古屋に行き、仕事が終わるまで主人の車を転がしていたのですが、名古屋城までなんとかこうとか運転してました。けど怖かった・・・・・@@;
慣れですかねえ・・・。

あとね、shunさん。
私、どうもshunさんのプライドを刺激してしまうような伝え方になってしまってるようなのですが、ごめんね。
わりとストレートに云ってしまうタチなので、アタマにきたら私のほっぺたを叩いていいよ。喜んでたたかれましょう!左の頬もさしだしますよ*^ー^*

でね。ピアノねたなんですが・・・・。
自分の感情移入してクラシック弾くのって、やっぱ自分本位になるの?冒涜?
作曲者がどんな人物だったかとか、時代背景とかよーく勉強して、作曲された時の気持ちとか背景を鑑みて敬意をはらって弾かないと、本当のショパンやリストの曲にはならないってこと?
しかし、その前に理論や和声や技術が伴わないと話にならんとは思うのですが。。。
私、自分本位で感情だけで弾いて満足してたから、もう一歩先に進みたいんです。
上手になりたいの。

ps:朝の忙しい時間に「山梨へ」の記事を、なんとかしてくださったのでしょう。
お手数かけましたね★
すみませんでしたm--m

プライド・・・・。

セージュさん、おはようございます。
僕自身、プライドって言うものは現在はありませんよ~昔は大学で10本の指に入るほどのプライドの高さのときもありましたがね・・・・。ははは。社会人になったと同時に捨て去りました。
お気になさらないでくださいね。

ただ、僕自身、言葉的にキツイ表現が多少あるかもしれません。結構、長く付き合っている人たち的にはA型という血液ではなくB型に近いよね。なんていわれることが多いので。
ただ、B型が性格がきついというわけでもないと思うんですがね。そんなことをよく言われております。
ですので、お気になさらずに~。

実は、セージュさんの日記を拝見いたしました。コレについては、そのうち書き込みに参りますが、コンクールを受けられたようですね。ですので、その辺でニュアンスが多少代わってきてしまうと思います。ですので、どうコメントをしたらよいでしょう・・・・。

コンクールと演奏会は別物とお考えになった方がよい気がします。おそらく、演奏会ののりでコンクールを受けてしまうと、確かに評価してくださる先生もいるとは思いますが、全体の評価的には良い結果を勝ち取ることが少ないような気がしますね。

ですので、今の自分はどちらに主眼をおきたいのかというのをはっきりさせた方が良い気がします。僕的には、演奏会重視の演奏のが好きですがね・・・。

その辺を教えてください~。m(__)m。
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク