FC2ブログ

イメージとのギャップ

昨日も夜が遅かったので、日記は書けず。
強いて言えば、昨日から、文化祭の展示作業が行なわれました。
ちなみに、今日も展示作業の続きがあります。

さてさて、そんなわけで、今日は少しまた「ど~でもよいこと」を書いてみたいと思います。一応2本あるのですが、1本は調査が必要なので、この次にします。それと内容的には一緒なのですが、最初の1本についてご紹介します。

皆さんは、天国と地獄というオペレッタをご存知ですか?
オッフェンバックさんの作曲です。
昔はよく運動会で流れていましたよね。この曲の序曲が。今はどうだろう。
ソッド~レミレド ソッソッ ソラミファ レッレッレファミレ 
ド(ド↑)シラソファミレド~レミレド ソッソ ソラミファ
レッレッレファミレ ドミレミド
おそらくピアノで弾いてみると旋律が出てくると思います。
今日はこの話題。

この曲喜歌劇と言うことは結構知られていると思うのですが、内容的には、ギリシャ神話「オルフェオとエウリディーチェ」というお話のパロディです。確かこの楽曲の言語は確かフランス語だったかな。おそらく。この題材、結構いろんな作曲家が取り上げています。グルックやモンテベルディなどなど。まぁ、難しい話は置いておきましょう。

さて、オペラの序曲というのは、その曲の始まりを知らせると共に、どんな流れで曲が進んでいくのかを表現しています。
このため、序曲の旋律が歌になることも多く、先ほど上に階名を書いた部分も歌が付いています。
この歌がまぁビックリするような意味がありまして、衝撃を受けたと同時に、とってもおもしろかった記憶があります。
先ほど、書きましたが、オペラのため原語があります。日本語上演の場合、この原語を訳すため、原語と多少違う意味合いになってしまう場合もありますが、僕が見たオペラはこんな感じでした。
「やっと~じゆうに なった きままになった、貴方と私は別れましょう~」
これを地獄の王様プルートと夫オルフェオの前でオルフェオの妻ユーディウスが声高らかに歌っているんです。
ちなみにこの後、結婚式ならぬ離婚式が神々の前で執り行われます。

最初、衝撃でしたよ~。笑えましたぁ~。この曲に歌詞が付いていたことにもビックリしましたが、運動会の曲にこんな歌詞が付いていたなんて。やってたのが確か二○会のオペラだったから、そんなに的外れなことはしていないと思います。実際、オルフェオとエウリディーチェのお話のパロディなので、こんななんでしょうね。
このことを知っている、人がどのくらいいるのかな。
運動会では、そんなことも知らずに、かけているんでしょうね。えへへ。

こういうものって結構あるようです。
次回は、キラキラ星について書いてみようかな?
次回もお楽しみに~。(ねこふんじゃったかも)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

17年前に発表会で弾きましたあ♪

schunさんこんにちは。
毎回興味をそそるお話ありがとうございます♪

オッフェンバックの「天国と地獄」
昔お笑い系番組でラインダンス?するとき、流れてたよなあ・・と思って発表会で弾きたあい!!と先生に懇願しました。
「・・・・ちょっと考えさせてくれる?」と仰って、まあいいわよってコトになり桃源会館で弾いてきました・・・。

しかしそのような内容の歌詞があったなんて!!知らなかった・・・。
離婚式やっちゃうんですかあ@@
子どもの頃、離婚するときは離婚式を挙げるって信じていたけど、神話のなかでは実際あったんですね♪素敵。
女の子は母親が産んで、男の子は父親が産み落とすものと信じていたのと感覚的に似てる気がする。
叔父さんが胃潰瘍で入院した時も、妊娠したから入院したのかと思ってたもの。
ほんの小学2年生の時の実話です。
                かしこ

おもしろいオペレッタです

セージュさん、おはようございます。
なかなかおもしろいパロディですよ~。
いろんな人がこの題材を取り上げていますが、一番おもしろいと思います。

中には、グルックなんて作曲家などは、「どこへ行ったのエウリディーチェ」(エウリディーチェ=ユーディウス)といったようなとってもきれいな曲を作ってもいます。
これはアルトかメッツォのアリアですので、
今度練習されても良いかもしれませんよ~。そんなにキー高くないです。
オッフェンバックの曲は高いですからね。
おそらく、「わたしと」の「た」がhighCだった気がします。

子供の頃って、そんなですよ~。
僕も似たようなものでした~。
恐らく、離婚という言葉を覚えたのもかなり遅かった気がします。その意味ではなかなか平和?児童時代を送った気が・・・・。まぁ、他にいろいろあったけどね。総合評価からすると決して平和ではなかったかなぁ。
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク