FC2ブログ

洞窟風呂

少しのんびりすることが出来た一日でした。
また、なんか頂き物をすることが多くって、良いのかわるいのかみたいな・・・・。ありがとうございました。って感じかな。

まずは、パヴァーヌの練習状況から、今日も少しですが練習しました。だいぶ進んできてはいますが、まだ時どきつっかえます。このため、もう少し録音には時間がかかりそうです。
また、今日から、愛し君への練習を始めました。実は妹から弾き語りを頼まれておりまして・・・・。まだはっきりしませんが、完成期限が4月らしいのでそれまでに何とかしないとみたいな感じで・・・・。ご存知の方もご存知でないかたもいらっしゃると思いますが、森山直○朗さんの曲です。以前、さくらは、弾き語りをしました。そのノリで今度はこの曲が舞い込んできたんですが、正直、僕この曲知りませんでした。
このため、まず伴奏からということで伴奏の練習をし、とりあえず彼のCDに合わせて伴奏が出来る状態を現在作りつつあります。といっても、昨日から練習始めたんだけどね。まぁ、そんな感じです。コレをもう少し続けて、旋律を覚えてきたら、弾き語りの練習に入りたいと思います。なかなか、覚えにくい旋律でして、いつになることやら・・・・。

そんなピアノの練習をしつつ、10時過ぎからお子ちゃまを病院へ連れて行きました。少しお鼻がズルズル状態なため、ひどくならないように、薬だけでももらおうと・・・。みたいな。ついでに診察までしてもらって薬ももらって。ok.

そのときに、薬を準備してもらっている間に、近所のビデオレンタル屋さん。大手。「つ」がついて「や」がつくところ。にビデオを返却&レンタル&更新に。今回は、ハム太郎を返却&レンタルしたんですが、ちょっとお得なのかありがたいことが続きまして、この間から、僕の借りているお話の方が止まっているため、ハム太郎だけのレンタルになっている関係で、380円なんですよね。このため500円行かないんですが、お店の人が良く借りてくださるからといって、なんかドラえもんのスタンプを押してくださいました。すみません~。なんてお礼を言ってこの間は帰りました。なんか、このスタンプを4つ集めるとこのレンタル店オリジナルのアニメ本をもらえるらしいんです。で、今日もまたハム太郎1本をレンタルしたら、スタンプを押してくれる様子で、紙を出しました。そしたら、今日は、もう期限がないので・・・・ということで、本をくださいました。(^_^;)。まだ、2つめなのに・・・・。すみません。ありがとうございます。なんてお礼を言って帰ってきましたが、お子ちゃま大喜びでした。

その後は、修○寺温泉のホテルへ温泉に。
ここのランチ、2,000円で温泉&ランチがいただけます。
インドネシア系のコンセプトで作られているホテルでして、ランチメニューはカレーかなしごれんのセット。カレーにはサラダとコーヒーが。なしごれんにはサラダとスープも付いてきます。最初は、どんなかな~~~~~?????みたいな感じでしたが、おいしかったです。おなかも一杯になりました。結構おなかにたまるんだなぁ~と思いました。
ココナッツが随所に効いていてすごくまろやかな味わいのあるお料理でした。もちろんカレーは辛いですけどね。でも、辛さだけでなく辛さをオブラートかなんかに包んだまろやかさを感じました。
そんなで、おなか一杯になったなんて話をしていると、お客様は、瓜生野の○○さんですか?と聞かれ、「はいそうですが」と答えると、そうでしたかなんてお話から、デザート3人前をコレサービスです。と出してくださいました。不思議だなぁ~と思いながら、僕はてっきり、最初からメニューについていて、お子ちゃまだけ頼まなかったから、お子ちゃまのデザートだけつけてくださったのかなと思っていたら、デザートコースは500円増しだったようで、すべてサービスだったことが判明。おまけに、バリ島のコーヒーも出してくださったのですが、僕にはスープが付いているので、コーヒーは出さないとの結果が・・・。
コレもサービスか~。いや~なんか嫌な予感がすると思いつつ。
そういう場所は、とっとと温泉にということで、給仕の方にお礼を行って温泉へ向いました。(お食事とってもおいしかったです☆)

温泉へは、フロントでサンダルをお借りしていかなければならないということで、フロントまで下りていくと、ホテルの方が、「実はおばぁさまにこの間お世話になりまして。おばぁさまお元気でいらっしゃいます?」なんていうんですよ「このため、はい元気ですよ。ぴんぴんしております。」なんて話すと、おばあさまと同居なさってるんですかと聞いてくる。考えたら、この方(70は超えていると思われる)がおばあさまというということは、おばあさんだろうな。となるとうちではない気が・・・・。と心の声が跳ね返ってきた。しかし、元気ですなんていってしまったため、おばあさん違いですとも言えず、僕も同居しているので、はい同居していますよ。なんていってさっさと温泉に向おうとした。おこちゃまに、そのおばあさんに(^-^)/~ってやらせて温泉に。

温泉は洞窟風呂を期待していたんですが、昼間の時間は女性専用なんですって。このため、僕は野天風呂へ。お天気が良かったのでとっても気持ちよかったです。このお風呂にだいぶ使っていて、そろそろ次のお風呂へ行こうかと思ったら、お子ちゃまと嫁さんの声が・・・・。
おこちゃま、洞窟風呂が暗くって恐かったらしい。このため、。こっちへ来たみたい。少し気になっていたんですが、今日は嫁さんに温泉で疲れをとってもらおうとしたのが、最初のコンセプトでしたので、お子ちゃまと一緒だとのんびり出来ないだろうなと思っていた。だから、来たついでに、お子ちゃまをこっちで引き取る。
おこちゃまと仲良くお風呂に入りました。他には誰もいません。野天の岩風呂ひとりじめ。とってもくつろぐことが出来ましたし、良い時間を過ごすことができました。さっきのおばあさんのことも、気にかかっていたし、ロビーの民族楽器でなんか知っている曲を演奏できないかなとも考えていたし(ドレミファソでないんですよね)ムコウの音階らしい。色々と考えては下りましたが、まぁ、お子ちゃまとの時間。とても楽しかったです。

そんなこんなで、おこちゃまそろそろ出るとのこと。僕も出てもいいかなという感じだったので、先に出るよと嫁さんに行って温泉を出ました。嫁さんを待つ間、1階ロビーで楽器で遊ぼうかとも思いましたが、
さっきのおばあさんの質問攻めにあっても困るので2階のラウンジでおこちゃまと嫁さんを待ちました。
その間にも色々と考えたのですが、多分おばあさんがご存知の方は、うちの親戚長男の家の親戚の兄弟の家じゃないかという結論に至りました
うちの家は、この地区ではとても多いというか、この辺しか殆んどいないといった感じです。修善寺内ではね。うちの家の本家とおばあさんのところとは、おじいさんが兄弟。このため、家も向いにあります。そこに、あのくらいの年代のおばあさんがいらっしゃるんですよね。
ですので、あの方じゃないかなとふんでみました。他にはいないからね。多分そうだろうなぁ~と思います。はっきりはしませんがね。
また、楽器の方ですが、民謡系なら結構互換性がある気がしたので、民謡の中でも比較的互換性が高い、ソーラン節ならどうかなって思いました。皆さんご存知ですか?ピアノの黒鍵だけでソーラン節って弾けるんですよ。今度お試しくださいね。

こんなで、嫁さん出てきたのでロビーに下りました。さっきのおばあさんはいない。やれやれとおもいながら、楽器をいたずら。やっぱ、ソーラン節弾けました。よかったよかた。
じゃぁそろそろ帰ろうかということで、駐車場へるとさっきのフロントの方が、あわてて出てくる。話を聞くと、大女将が、コレをおばあさまに渡してくださいとのことでした。このため、先ほど考えたことをお話しする。だからお受け取することはできません。なんてお話しすると。
事情はどうあれ、お受けとりください。また来ていただければ、こちらは結構ですのでとどうしても持っていってもらいたいみたい。こんな事情なので、本人からもお礼も申し上げることも出来ませんが、よろしいのですかと聞くとそれでもいいと。という訳で、それではおばあさんによろしくお伝えくださいませといい、お礼を言って帰ってきた。


なんか、腑に落ちないが、まぁ仕方ない、お料理もおいしかったし、お風呂もくつろげたし。実質お風呂は500円ですからね。値段を考えると良かったと思います。また、時間があれば行ってみようかなって思っています。特にレストランはとってもきれいでした。お子ちゃまも満足だったようです。よかったよかった。

おうちへかえり、ばぁばに「知ってる」なんて聞いてみるが案の定知らないみたい。そうだよね。うちは「そら」は知り合いだけど、そっちはね。僕も思ったんだよな。やっぱ。正解のようです。
もうひとつお礼の方法を考えていました。知り合いが、実を言うとあそこのホテルの大口顧客です。おそらく、今年も新年会をそこでやると思うので、そこで、大女将さんにお話とお礼をしてもらおうと思っております。まぁ、年明け早々はやらないと思うので、4日にでも話をしてみようかと思っています。

という訳で、得したのか、なんか腑に落ちないのか微妙な状況ですが、色々とあった一日でした。
今日は、嫁さんの実家でそばうちです。お手伝いに行くのですが、僕は保育士みたいなもんかな。みんなそばうちをするので、その間のお子ちゃま担当みたいな感じ。多分総勢5人くらい居るのかな。おこちゃま。
結構疲れますが、まぁ、いいか。きょうもがんばりま~す。

というわけで、いよいよ年越しですね。
今日はおそばを食べてのんびりとした年越しをお迎えください。
うちのよめさんも、昨日から年越しそばのスープ(鶏がらだぁ~たまねぎだぁ~もろもろ)の煮込みをはじめております。

気がついたらすごく長い。(^_^;)。
読んでくださった方、ありがとうございます。m(__)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

愛し君へ

なんと!弾き語りされるんですかあー?
・・・合ってますね、schunさんに。
藤木直人さん主演のドラマのテーマ曲でしたね☆大好きでした。
フジッキーが好きなのでかかさず観ておりましたよー。ギャルサーも観てたし。

愛し君へはほんとにイイ曲ですね☆
実は私も今年初め、自宅で知人にピアノを弾く機会がありまして・・あ、今年モーツアルトイヤーでしたよね?ソレにちなんでモーツアルトずきな人がなんか弾いてって仰って、たどたどしい演奏をしたのです。
優しいそのお方は喜んで下さいました☆
その時、自分の趣味で「愛し君へ」も弾いたんです。単に好きだったから・・・。
歌いはしませんでしたが、知ってる方は少なかったなー!年齢層高かったから、きっと!
けど藤木似か直太郎さんみたいな、近代的なヒトが弾き語りしたら雰囲気でるだろうなあって思いました。schunさん適役ですね!!
schunさんは地元でも超有名人なんですね☆格調高いお家柄がよく伝わってきます。温泉も・・・1日でいろーんなご経験された様子ですが、楽しそうで良かったです。ご自分のことはまだしも・・奥様を気遣ってるご様子!私も見習わなきゃ☆

ソーラン節♪H:で弾くってことですか。
ホントに弾いてみたー!!^-^;

今年はmixiデビューして、こうしてschunさんと音楽のやりとりできたり、私にとっては大きな変化がありました。いろいろと勉強させて頂いてる次第でございます。

来年もよい年でありますようにお祈りもうしあげます☆

いい曲は難しい

セージュさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ヤッパ難しいですね。特にメロディーを知らないのが致命的です。
まぁ、やるだけやってみたいと思います。
パヴァーヌは、だいぶ形にはなってきてますが、もう少し時間が必要みたいです。3日に録れればよいですが・・・・・。
がんばります。

地元で有名ではないですよ!!
格調高いお家柄・・・・。いえいえそんなでもありません。一般peopleです。
同級生の間くらいでは有名だったみたいだけどその程度ですよ。そうでうしょうね。ピアノ弾く男なんて僕くらいだったからその程度です。(^_^;)。

僕も、セージュさんとお話できて楽しい一年でした。今年もよろしくお願いいたします。
それでは良いお正月を~(^-^)/~
プロフィール

schun

Author:schun
趣味でピアノと声楽をやっている者です。
日々のたわいも無いことを綴っていきます。
生息地:静岡県
誕生日:12月24日
年 齢:39歳(5年経ちました)
家 族:じぃじ・ばぁば・よめさん
    おこちゃま
職 業:事務屋~イベント屋まで

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク